すみだマガジントップ > ラーメン > 両国の有名つけ麺屋「ごんろく 両国店」

2014.06.08(日)

両国の有名つけ麺屋「ごんろく 両国店」

つけ麺屋 ごんろく
墨田区は錦糸町をはじめ意外にラーメン屋さんが多く、
ちゃんこのイメージが強い両国でも有名なつけ麺屋さんが多数あります。
その中で、本日はつけ麺屋さん「ごんろく」さんをご紹介させていただきます。

ごんろくは、都営大江戸線「両国駅」A5出口を出てすぐのところにある、常に行列の絶えない人気店。
店内写真はございませんが、外観からも分かるように店内もお洒落で綺麗です。女性一人のお客さんも多く、男女の割合は6:4くらいなので、女性も安心して来店していただけます。

時間帯によっては並んでいることもしばしばありますが、店内の席は全てカウンター席となっており、回転率は非常に早く、スタッフの方も素早く対応してくださるので、並んでいても少し待てば入れるのでご安心を。

店内は食券制。
入口入って右手に食券機があります。

つけ麺屋 ごんろく
人気の理由はなんと言ってもこの迫力の太麺。
もちもちとした食感が食べごたえ抜群で男性はもちろん女性にも人気です。
写真は大盛(440g)になりますが、普通・中盛・大盛、全て値段は変わらない太っ腹な価格設定。

一部メニューをご紹介

つけ麺屋 ごんろく
こちらが通常のつけ麺。
細切れのチャーシュー、メンマ、ねぎ、糊といった定番の具となっています。

つけ麺屋 ごんろく
さらにこちらが変化球の辛味みそつけ麺。
無料で辛味ダブル~辛味MAXまで辛さ調節が可能です。

どちらのスープもつけ麺にしてはどろどろしていなくて、
かなりあっさりとしたスープがごんろくさんの特徴です。

つけ麺屋 ごんろく
3点盛(野菜、煮玉子、水餃子)。こちらも人気メニューです。

つけ麺屋 ごんろく
無料トッピングには、魚粉と刻みタマネギが用意されています。
ごんろくでは、魚粉はスープに入れるのではなく、麺にかけて食べる方が多いようです。
刻みタマネギを入れるとスープの温度がぐっと下がってしまうので、後半入れるのがおすすめ。

 

併設の駐車場はありませんが、目の前にコインパーキングもあるので、お車でお越しになるのも可能です。ただし台数に限りがありますので、なるべくは公共機関で行かれた方がいいです。
江戸東京博物館や両国国技館といった両国の人気スポットとは逆側にありますが、わざわざ行ってたべる価値あるつけ麺屋さんですよ。個人的にも大好きです。

ラーメン , 墨田区のお店のその他の記事

すみだの求人情報
すみだの空き物件情報
この記事を書いた人
すみだマガジン編集部 すみだマガジン編集部

» すみだマガジン編集部さんが書いたほかの記事

PAGETOP