すみだマガジントップ > バー > 多才なマスターが仕掛けるバー 向島のリトルロンドン イプクレス ラウンジ

2014.11.11(火)

多才なマスターが仕掛けるバー 向島のリトルロンドン イプクレス ラウンジ

イプクレス・ラウンジ
本日は、墨田区向島にあるバー「イプクレス ラウンジ」さんにお邪魔させていただきました。

スカイツリーから徒歩5分

イプクレス・ラウンジ
東京スカイツリーを背にしながら歩くこと徒歩5分。
この時間にもなると、あたりはひっそり。そんな向島の住宅街でにぎわいを見せるお店が今回ご紹介する、イプクレス ラウンジさん。

誰でも気軽に楽しめる向島のバー

イプクレス・ラウンジ

有名人も足繁く通う 向島のリトルロンドン

イプクレス・ラウンジ
お店のガラスにはたくさんのサイン。そして中には服がかかっていたり、本が並べられていたり。一見すると何屋さんか分かりません。

イプクレス・ラウンジ
このサインは、マスターの阿部さんと親交の深い、著名な方が来店された際にサインされたものだそうです。

英国ヴィクトリアンパブ

イプクレス・ラウンジ
英国ヴィクトリアンパブをイメージしたという店内は、向島とは思えない日常を忘れる雰囲気でいて落ち着く空間。

イプクレス・ラウンジ
内装は、業者さんには頼まず、マスターが自分で作られているというから驚き。

イプクレス・ラウンジ
店内は、カウンター席の他にテーブル席が2つ。
初めての方には、カウンター席がおすすめです。マスターとの会話がとても心地良いです。

イプクレス・ラウンジ
カウンターには、ロンドンのペールエール、ロンドンプライドのサーバーが!
香りがフルーティーでさっぱりとしたロンドンプライド、最高ですよ。

バリエーション豊かなモヒート

イプクレス・ラウンジ
こちらもお店の人気メニュー、珍しいモヒートが多数。
個人的におすすめのモヒートをご紹介させていただきます。

イプクレス・ラウンジ
ベリーベリーモヒート。
茨城県牛久市の古山農園の甘酸っぱいブルーベリーがたっぷり入ったモヒート。
これでもかとブルーベリーが入った贅沢すぎる逸品です。

イプクレス・ラウンジ
下町金魚モヒート。
金魚鉢をイメージしたグラスにミントと金魚をイメージした唐辛子が入ったピリっと爽やかなモヒート。
味のインパクトはもちろん、見た目がとても楽しい逸品です。

イプクレス・ラウンジ
この他にも、常連さんが考案したオリジナルモヒートも多数あり、もしかしたらあなたの案も採用されるかもしれませんよ。

Ipcre ss Mod File

イプクレス・ラウンジ
イプクレス ラウンジのもうひとつの顔、それは、マスター阿部さんのもう一つの職業、モッズスタイルのデザイナー。
Ipcre ss Mod Fileというブランド名で、海外にもファンの多い、スウィンギンロンドンテイストのハンドメイド・シャツブランドを作られています。
実は元々は、こちらがメインの仕事だったそうで、このバーは後から始められたんだそう。

イプクレス・ラウンジ
阿部さんの手がけるシャツは、世界中にファンがいるそうです。

イプクレス・ラウンジ
シャツ以外にも靴やアクセサリー類もたくさん。

イプクレス・ラウンジ
シャツはもちろん、ベルトなどのアクセサリーもオーダーメイドをされているそうで、バックルやシャツの生地などオーダーメイド用の素材もたくさん店内には置いてあります。

このIpcre ss Mod Fileは、墨田で活動している個性的な6ブランドが集まった「CoTONAS」という集団でも活躍中です。

イプクレス将棋倶楽部

イプクレス・ラウンジ
そして、イプクレスラウンジのさらにもう一つの顔、将棋バー。
元々常連さんたちが始めた将棋だったそうですが、今では年齢問わずたくさんの方が、夜な夜なお酒を飲みながら将棋をさしに来られます。

イプクレス・ラウンジ
店内の一角にはランキング表が飾ってあり、このお店では将棋が強い人が一番偉いんだそうです(笑)

お客さんを飽きさせない豊富な演出

イプクレス・ラウンジ
その他にも、知る人ぞ知る裏メニュー、期間限定・数量限定の自家製のスパイシーチキンカレーや、お店が映画のロケ地になっていたり、マスターの手品だったりと、小さなお店ながらお客さんを魅了してやまないイプクレス ラウンジ。

イプクレス・ラウンジ
いかがでしたでしょうか。私の知るかぎりでもこんなに多彩なお店、気になってきませんか?気になった方は、ぜひ一度足を運んでみてください。きっと他にも色々発見があるはず。

お客さんは、近所の常連さんが多いですが、マスターもお客さんもとっても気さくな方たちばかり。初めてでも遠慮せず入ってみてください。とっても楽しい夜になるはずですよ。

住所 東京都墨田区向島1-11-11 藤井ビル 1F
店舗ジャンル パブ、バー
電話番号 03-5608-9411
営業日
×

月曜日が祝日の場合には営業、翌火曜日が代休となります。

営業時間 18:00~26:00(日曜は24:00まで)
アクセス とうきょうスカイツリー駅、本所吾妻橋駅より徒歩5分

バー , ファッション , 墨田区のお店のその他の記事

すみだの求人情報
すみだの空き物件情報
この記事を書いた人
すみだマガジン編集部 すみだマガジン編集部

» すみだマガジン編集部さんが書いたほかの記事

PAGETOP